忍者ブログ

たかちよの着物でいい生活、初体験。着こなし、問題、いろいろまるごと体験談書き書きします。

2017 . 06
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • え~↓ぽちっとして~☆彡
    最新コメント」
    [12/27 ロレックス 偽物 oh today]
    [12/27 カルティエ 財布 ださい 女]
    [12/26 コーチ ジャケット チャンピオン]
    [12/25 カルティエ 時計 レディース 人気 tシャツ]
    [12/25 カルティエ 財布 ださい 語源]
    最新トラックバック
    プロフィール
    HN:
    たかちよ
    性別:
    非公開
    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター
    あし@
    script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=30355&enc=utf">
    カレンダー
    05 2017/06 07
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝、起きると、あいにくのお天気・・・。

    早速着物に着替え・・・部屋着だから・・・と帯を迷う、たかちよ。
    使い慣れた名古屋にしようか?半幅がよいか?

    結局ピンとひらめいたヘコ帯で日食観察へ挑む。

    さてさて?いつもならもう暑いと感じる時間帯。なんだかひんやりしている。

    屋上へ出ると、だんだん朝早い時間へと時計が逆回しになっているかのように気温が下がり、あたりが薄暗くなる。

    何度も体験している朝の空気がそこにありました。

    聞き覚えのある早朝に鳴く鳥の鳴き声。

    夏の昼とは思えない気温の低さ。

    きっと昔の日食はもっと肌寒さを感じたんだろうなぁ。

    日食の瞬間、着物を着ていて心地よい気温でした。


    ということは?
    その昔、きっと着物の上にもう一枚羽織りたいくらいの感覚だったんでは?と、想像ばかり頭をよぎる。



    最高の太陽の欠けを体感した後、テレビの前へと急ぐ。


    そして、テレビに映った黒い太陽。

    「なんとも・・・」

    きっとそれを見た昔の人々は”ぞっと”しただろうなぁ。

    今は何故そうなるかわかっていて見るので楽しめるけど・・・いや、わかっていても「美しい」という気持ちと「黒い太陽の無気味さ」の両方を感じてしまった・・・。

    知らずに見た人々は・・・・?

    皆既日食の起こる日は新月だといいます。昔から占いでは新月から物事ははじまるらしいです。

    黒い太陽の後、新しい何かが始まる・・・。

    すべては定められている事と思うとなんだか不思議な気がしちゃいました。




    2012年金環日食があると・・・次回も必ず着物で見る!!
    と心に誓った、たかちよでした!!
     

    PR

    Post your Comment
    Name
    Title
    E-mail
    URL
    Comment
    Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    この記事へのトラックバック
    Trackback URL
    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]